紹介してもらうのが安心?賃貸住宅はどう選ぶべきか

  • 紹介してもらうのが安心?賃貸住宅はどう選ぶべきか

    2019年6月28日 By admin

    不動産会社に紹介してもらうのは簡単

    賃貸住宅を選ぶときには不動産会社に相談するのが昔から主流です。どんな住宅に住みたいかを話すだけで、具体的な物件をいくつか挙げてくれます。その物件に対する不満や気に入ったところを伝えてみると、また別の物件を候補として挙げてくれるでしょう。このようなやり取りを繰り返しているだけで最終的には納得できる物件を見つけ出すことができます。早い場合にはその日のうちに申し込む物件を決められるので、スピーディーという点でも優れている方法です。とても簡単で魅力的な探し方なのは確かですが、本当にそれで良いのかというのはよく考えておく必要があります。実はもっと良い物件があったのに、と後悔しないためにはどうしたら良いのでしょうか。

    主体性を持って選び出そう!

    不動産会社に相談して賃貸住宅を選ぶ方法は受け身になってしまいやすいのが問題点です。不動産会社は営業に慣れているので、あまり主体性がない人の場合には借り手が見つからなくて困っている物件を紹介することもよくあります。他にも魅力的な候補があったにもかかわらず、紹介してもらう前にこの物件で良いと決めてしまうこともあるのです。そして、契約を終えてから自分で調べてみるとこっちの方がもっと住み心地が良さそうだったと後悔してしまうことになります。重要なのは主体性を持って選び出すことで、どんな家に住みたいか、どのエリアが好ましいか、家賃の上限はいくらまでにするかといったことは具体的に決めておきましょう。

    網走の賃貸物件に住むと、流氷などの絶景や歴史ある監獄など、独自の文化と歴史を合わせ持つ網走の魅力に触れることができます。

To Top